いつまで眠り続けるのだろう

ロックと映画と周辺カルチャーを語らせてくれ

パブリック・ドメインになる「勝利を我らに」

ニューヨーク・タイムズ

www.nytimes.com

この記事によると、日本では ”勝利を我らに”としていうタイトルで知られる “We Shall Overcome” の一部の著作権が無効と判断されるようだ。

続きを読む

レイモン・デュパルドン写真展

銀座シャネルのネクサスホールで開催中のレイモンド・デュパルドンの写真展。

報道写真家が1964年の東京オリンピックから2020年の東京オリンピックまでの日本、東京を撮るというのが主旨だが、ヨーロッパから見た奇妙な国日本的な読み解き方が可能な写真が多く展示されているのが興味深い。

続きを読む

池田学の誕生

ミヅマアートギャラリー池田学展「誕生」を観てきた。

f:id:ultimateanswer:20170903224838j:plain

続きを読む

安藤忠雄の21世紀キリスト教会

9月末から国立新美術館で始まる「安藤忠雄展 ー挑戦ー

半世紀近い安藤忠雄の活動を振り返る大回顧展になりそうである。

www.tadao-ando.com

この展覧会では彼の代表作の1つである「光の教会」が原寸大で再現される。

この展覧会が始まる前に、彼が手掛けた21世紀キリスト教会広尾チャペルという新しい教会建築を見ておくのをすすめたい。

続きを読む

John Simon Ritchie君 16才

この写真は知らなかった

louderthanwar.com

1973年にロンドンはアールズ・コートでのデヴィッド・ボウイのコンサート会場で撮られた写真。 人物はJohn Simon Ritchie君16才。この2日前に16歳になったばかりである。

後にセックス・ピストルズシド・ビシャスとして知られるようになり、1979年にNYCでオーバードースで死去。

誰でも少年少女時代はあるし生命の輝きを一番感じさせる年代でもある。 しかしその後のシドとしての人生と比べると、この誠実そうで生き生きとした少年との落差があまりに激しい。

Shelby LynneとAllison Moorer姉妹

https://i2.wp.com/www.shelbylynne.com/wp-content/uploads/2017/06/2ShelbyAllisonD01cropCredJacobBlickenstaff.jpg?fit=1200%2C725&ssl=1

シェルビー・リンとアリソン・ムーアの姉妹による初めてのデュエットアルバム「Not Dark Yet」がとても良かった。

アイドルっぽい売り出し方をされた後、カントリーだったりブルー・アイド・ソウルだったりいろいろ試行錯誤しながら良質な音楽を創ってきたシェルビーだが、このアルバムでアメリカン・ミュージックのアーティストとしての立ち位置を確立したように思える。

続きを読む